151006_23w5d

【childbirth class vol.3】
お産の流れについて
「分娩第1期」
準備期→進行期→移行期

「分娩第2期」
娩出期

「分娩第3期」
後産期

前回は分娩第1期の進行期までの説明で、今回の授業では最後の後産期までを聞く。 身体の変化と胎児が出てくるまでの流れを絵を使いながら説明を受ける。
そして初めてビデオをみる。

絵での説明で仕組みについてなんとなく理解した。ここでも相変わらず難しい単語が厄介なほど出てくる。
そして見せられたビデオはある女性の陣痛から出産までの映像。これが衝撃的だった。
お産の映像はドキュメンタリーなどでも見たことがあったので心の準備はできていた。ただその予想をはるかに超えるリアル映像。普通は隠されるはずのアングルから直に映しだされる。
つまり胎児の頭が見えるところから出てくるところまでをモロに見る。
同じ身体をもった自分でさえあの映像にはショッキングだったのだが、男性陣は放心状態。映像が終わった後もしばらく沈黙だった。
ただこれを先に見ておくことで、当日の心構えができるのかもしれない。自分は絶対にあのアングルで見ることは叶わないので見てよかった。