141201

vol.458

今年最後の1ヶ月がはじまった。

先日行われた毎月恒例のハノイ・カルティべ-ト・トーク。
第11回目はベトナム人ファッションデザイナーのLe Haさん

教育現場にたちながら自身のブランドをもって経営者としても活動している。
ベトナムでこの両者を成し遂げることはすごいんだと改めて思った。

それにしてもベトナムのファッションって何なのだろうか。 彼らにとってトレンドってあるのだろうか。
そもそも新作の洋服を欲しがるのだろうか。 こっちで見る有名なファッション店といえば”MADE IN VIETNAM”これは諸外国で売れなくなった服をかき集めたアウトレットみたいな所。 更にいうと事務所のスタッフはセカンドハンドに頻繁にいく。別段新しいものでなくても彼女らは特に気にしている様子もない。むしろ安価で大量に服手に入れるほうが好まれてさえいるように感じる。

そういう中で流行をつくるのはさぞかし気が参りそうだ。

実はバイク社会なことでファッションを気にしない人が多いかと思ったのだが、とりわけ女性はヒール、ミニスカートで軽々乗れるほどプロなのだったりする。 おしゃれすぎて事故にあった時を想像するだけでつらいほど。

今週末は実物を拝見しに行く予定。

2014.12.01

 Ms Le Ha 

Ms Le Ha