140627

vol.302

これまで色々言ってきたのだがついに、ついに手に入れた。

HONDAのスーパーカブ。
1990生まれのこの子をオーストラリア人の女の子から先週受け継いだ。このカブを愛してやまない彼女は色々手を加えたようでまるで新品のよな見た目。値段も通常の売値よりも倍以上の$450。帰国直前まで売り手を探していたのだがあまりにも高価だったので誰も手を付けようとしなかったらしい。それを同僚のラフ(豪人)が助けたかったのか自分に話が回ってきたのだ。
乗るなら絶対カブだと豪語していたのでこの話をもらった時は比較的迷わずにイェスといっていた。
カブはセミオートマでキックスタートしなければエンジンがかからなかったりと割と不便な部分もあるが、50CCと免許不要だし(多分)速度出ないので自転車とほとんど変わらない。 もちろん以前同様道路は気をつけなければいけないが、これまで以上に外出が容易になったし、買い物が楽になった。なによりこの暑さの中自転車で走っていたときは頻繁に頭がクラクラすることがあったのがなくなったのでありがたい。
ライトやエンジン音などで周りに自分の存在を示すことができる上に足が地面に軽く着くので正直自分の中では自転車より安全な気がする。

これからは少し自転車は追いやられるが仲良く3人で生活していこうと思う。そして時間があれば色々なところに連れて行ってもらうことにしよう。

2014.06.27

 super cub 'Charlie' / スーパーカブ"チャーリー"

super cub 'Charlie' / スーパーカブ"チャーリー"