0070

メディアラボの30周年記念PTだった。1985年なので僕と同い年なのである。

朝からクレスギーホールでトークイベントがあり、夕方5時30分まで魔神が入れ替わり話していた。途中で用事がありあったので抜けたり戻ったりだったが本当に元気というかやりたいことをやってればいいという励ましをもらえた気がする。全員伝説になりそうな人達で、元国連総長のアナンさんとかアメリカ国家技術大臣(CTO)とかが来たり、とにかく豪華な人達がプレゼンをしていた。その中でもマービン・ミンスキー※1、アラン・ケイ※2、ニコラス・ネグロポンテ※3のプレゼンが心に残った。本当に好きなことをここまで追求するとこんなに光るんだと思うくらい眩しかった。

終わった後のレセプションで生牡蠣がでたり、30周年記念ビールがでたり、昼食のお弁当の箱も特殊仕様だし、挙句の果てに箸にもMLのロゴマークがついているというなんだかすごい会だった。

発表者のすごさも然りだが、参加していた人たちひとりひとりがおそらく魔神なんだろう。頑張ろう。

※1 マービン・ミンスキー・・・AI(人工知能)を打ち立てた人の内の一人。ちなみにHowtomakeのニールの師匠がマービンである。

※2 アラン・ケイ・・・大雑把に言うと黒い画面に白い文字だけだったコンピュータにマウスをつかってウィンドウやフォルダを選択できるようにした人。オブジェクト指向プログラミングというプログラミングの方法も発明しました。

※3 ニコラス・ネグロポンテ・・・預言者。現代のテクノロジーについて数々の予言を的中している。もともと建築学部出身。インターネットを全世界に無料で提供したいという野望を語っていた。接続の自由?という権利を主張していた。